医療文書の保管スペース削減や情報の真正性を担保したペーパーレス化でお悩みの方へ
タイムスタンプを活用した寺田倉庫ならではのソリューションをご提案します。

MERIT

導入メリット

タイムスタンプを活用することで、管理コストの削減や検索性を高めた情報共有が実現します。

保管スペース削減

保管スペース削減

医療情報にタイムスタンプを付与することで真正性が担保され、紙の廃棄や院内の保管スペースを削減できます。

管理コスト削減

情報の
管理工数削減

電子化することでカルテ入出庫やアリバイ管理など、日々発生する紙文書の管理工数を削減、紛失リスクも回避できます。

情報共有がスムーズ

情報共有がスムーズ

電子化によって情報を文書管理システムなどで一元管理することができ、スムーズな情報共有が可能になります。

データのバックアップ

トータルソリューション

寺田倉庫ならタイムスタンプを始めとしてスキャンから保存保管サービスまで、総合的な情報保護システムがご提供可能です。

寺田倉庫の強み

WHY

なぜ医療分野にタイムスタンプが必要とされるのか

医療情報に関わる情報継続的に保護するためのプロセスに関する手引書として、
厚生労働省の「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン(第5版)」が発行されています。
その中でタイムスタンプは、電子署名を含む電子化した医療文書全体の真正性等を担保するために必要な措置として定められています。
また一定の要件を満たすことで、紙媒体の原本廃棄も認められています。

WHAT

ペーパーレス化を実現する医療文書

電子署名とタイムスタンプを付与する事で、診断書など記名押印が必要な文書をペーパーレス化できます。
また、紹介状や同意書、過去に蓄積された紙カルテなどをスキャニングする際に、紙原本の廃棄が可能になります。

ペーパーレス化できる医療文書

ペーパーレス化できる医療文書

HOW

医療用文書管理システムの選び方、活用方法

システム導入により、イメージデータの真正性担保による紙媒体の廃棄だけでなく、情報の一元管理とスムーズな共有が可能になります。
ガイドラインに即した電子署名とタイムスタンプ対応製品をご提案します。

医療用文書管理システム

医療用文書管理システム

ADVANTAGE

寺田倉庫だけが実現できるトータルソリューション

寺田倉庫なら、カルテなどの医療文書保管はもちろん、一般書類のお引取りからスキャニング・タイムスタンプ付与、原本廃棄までの作業を全てお任せいただけます。
また手術映像等、大容量データの保存だけでなく、学会提出用に部分切り出しした動画に編集することも可能です。

寺田倉庫でしかできないサービス

寺田倉庫でしかできないサービス